こちらの凛々しいお方は?
tunekun
はい、この素敵なニャン子ちゃんは、母ちゃんの会社の先輩であり、さくらの(母ちゃんの?(^_^;))先生の相棒の"つねぴ"こと、経清くんです。
なぜお隣にいるかというと、先週の日曜日、春の恒例となりつつある、味噌作りに行ってきました~♪
つねぴはお利口な子なので先生とどこでも一緒にお出かけします。さくらのレッスンも一緒に助手として来てくれました。ありがたいことに毎年お味噌作りに母ちゃんと母ちゃんのママが一緒に参加させてもらっているのです。

先生のお友達のお寺「慧光寺」で年に2回、春と秋にお味噌作りイベントをしています。
まだ私は秋に参加したことないのですが、春は3回目♪富士山の近くで大自然の中色々な人が集まってワイワイガヤガヤお庭でお味噌を作るのです。
慧光寺のお庭
真ん中の大きなお釜で前日から煮てくれているお豆を使って麦麹と米麹と塩で美味しい美味しいお味噌が出来上がるのです。

まず、豆を量ります。
豆を量る

そして、ひたすら潰します。 
豆、潰し中   潰してます
みんなで力を合わせてかなり時間をかけて丁寧に潰さないと豆だらけの味噌になってしまいます。(^・^)
これは前回の教訓です。

潰したお豆ちゃんに麹達を加えて空気を抜きながら樽に入れたら終了!
完成
1年後、美味しいお味噌になっていることでしょう♪

この後がお楽しみタイム~
1人一品持ち寄って、お庭でのランチタイム、みんな美味しい美味しいおかずを作ってくれていて大ご馳走
ランチタイム 焼きマシュマロ

もっとそれぞれちゃんと写真撮っておけば良かった・・・(涙)
だって楽しくて美味しくてそんなのぶっ飛んじゃってたんだもん(>_<)そもそもカメラ忘れたし・・・(;一_一)

つねぴは一日車の中でお留守番してくれたね。私達と長いドライブもがんばってしてくれたね。
ありがとうね。

毎年誘ってくれる先生と受け入れてくれるみんな、お家でお留守番してくれた父ちゃんとさくらに感謝感謝の一日でした。
ね。こんなところで作るお味噌、美味しいに決まってるよね。
さて、明日はいよいよ去年作ったお味噌を使って焼きおにぎり作ろうかな~♪




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。